Archive for 6月, 2015

端午節

6月 18th, 2015

6月20日(旧暦5月5日)は、台湾三大節句のひとつ、端午節です。

台湾の「端午節」では粽を食べるのが習わしです。

本年も、家長会より全校生徒の皆さん及び先生方へ、粽が配られました!

東京中華学校慶祝創校86周年運動大会

6月 8th, 2015

6月6日(土)、東京中華学校慶祝創校86周年運動大会が開催されました。

ぎりぎりまでお天気が心配されましたが、雨も上がってさわやかな風の中、今年の運動会は無事にグランドで行うことができました。

今年も小一から高三まで全校生徒が赤白に別れて競技を競い合い、応援にも熱が入りました。またダンスや楽隊、龍・獅子舞のパフォーマンスも素晴らしかったです。生徒たちの一生懸命な姿には毎年感動をおぼえます。

警備、撮影、飲料販売、会場管理等にご協力いただきました家長の皆様、本当にありがとうございました。

 

CIMG0693 CIMG0700 CIMG0703

CIMG0704 CIMG0705 CIMG0706

CIMG0707 CIMG0708 CIMG0709

CIMG0710 CIMG0712 CIMG0713

CIMG0714 CIMG0715 CIMG0722

CIMG0729 CIMG0741 CIMG0744

CIMG0745 CIMG0752 CIMG0758

CIMG0762 CIMG0763 CIMG0772

CIMG0781 CIMG0806 CIMG0827 

CIMG0828 CIMG0829 CIMG0830

CIMG0834 CIMG0835 CIMG0837

CIMG0841 CIMG0844 CIMG0847

CIMG0850 CIMG0858 IMG_0208

IMG_0222 IMG_0239 IMG_0262

IMG_0273 IMG_0275 IMG_0276

IMG_0291 IMG_0297 IMG_0316

IMG_0319 IMG_0331 IMG_0351

IMG_0357 IMG_0386 IMG_0387

IMG_0394 IMG_0399 IMG_0404

 

2015年度 第三回 運営委員会

6月 3rd, 2015

3回 運営委員会

2015年5月30日11:30~ 4F会議室

 1.園遊会について

会長:

委員総会であがった意見について、また来年までに皆さんのご意見を聞きながらそれぞれの役割をまとめていきたいと思います。

今年もいろいろありまして、こんなにたくさんやって大変になってしまっているので根本的に考え直した方がいいのではないかと思っています。ブースが多いと、料理決めからゴミ問題までいろいろな問題がでてくるので、一生懸命やったのにも関わらず、嫌な思いをすると私も嫌な気持ちになりますので、関わる皆さんが楽な気持ちで園遊会に臨めたらいいなと思います。そうでないと、今後続けていくことが大変になってしまうと思いますので…。

料理はもういっぱいいっぱいじゃないかと思っています。2.3品決めて、ほかの学年と重なってしまったりする問題や、調理室の使用時間の問題や一斉販売スタートができなかったり、やはりきちんとマニュアル化して、きちんとした伝達をすることの必要性を感じました。

ここまであいまいに来てしまった部分があったと思うので反省しなければいけないと思いました。委員さんに嫌な気持ちがあって、でも私のところまでそれが伝わらないままに5年6年やってきたと…、いままでいろいろな副会長に支えられてここまで来たなと思っています。もらったご意見は必ずみんなで話し合って、解決してステップアップしていきたいと思います。そうして進めていかなければ、会が成り立たなくなって、学校にとっても子供たちにとってもよくないと思いますので、なにかご意見があればぜひ聞かせてください。

いま、ご意見があればどうぞ。

 

運営役員A:

質問です。売上ですが、すべて家長会へ納める形になっていますが売り上げのいくらかをクラス会費に戻していただくことはできないのでしょうか。とくに低学年は遠足も親子で行くことになったりするので、そういうことがあれば楽になると思います。それと、そういうことがあれば、販売する役員たちのモチベーションが上がることに繋がると思うのですが…。

 

会長:

私個人の意見としては、この家長会がやることは、ボランティア精神だけでやるべきだと思っています。学校内でお金儲けなどはするべきでないと思っています。しかし、いろいろと経費がかかります。こういう園遊会を開いたりして少し利益を出して足しにできればと思ってやっています。

本当は集めた会費だけで運営できればそれが一番いいと思っています。私個人の意見としては何パーセント戻すなどして、売り上げを競争したりすることはどうかと思います。しかし、モチベーションが上がるという意見が多ければ検討したいと思いますが、私個人の意見としては賛成できないです。

 

運営役員B:

私が住んでいる地域の公立小学校の夏祭りに参加してみて思ったのですが、各クラス1品ずつ出していて品数は少なかったのですが、それでも充分利益があるような感じがしました。

ゴミに関しても、生徒たちが「清掃レンジャー」と名付けて、ゴミの分別などを協力しながらやっている姿をみて、こういうことを教える良い機会なのかなと思いました。

このようなイベントを見て、たしかに1クラス3品というのは多いと感じました。なので、来年から1クラス1品でやるとか、高1のゲームコーナーの負担が大きければ、他の学年で担当するとか、もっと子供たちが楽しめそうなお化け屋敷をやってみるとか、バザーの盗難被害が大きいのであれば場所を変えてセキュリティーを高めて購入時に人数制限を設けるなどしたらいいのではないかと思いました。

 

運営役員C:

会場の椅子が少ないと思います。私は招待した知り合いが来てくれたのですが、食べ物を買っても座って食べる場所がなくウロウロして落ち着いて食べてもらうことができませんでした。あと、うちの子は昨年小1でした。その時もそうでしたが、小1を舞台に上がらせることができればもっと良いのではないかと思いました。

 

会長:

今年は、椅子はあえて数を少なく出しました。あまり多く出すと、邪魔になるということが例年ありましたので。それに椅子が多いと各ブースが狭くなってしまうので。しかも、立っている人が多いと活気がある感じがしていいかと勝手に思い、減らしました。しかし、雨が降ってしまったりすると外で食べることができないので、そういうことも想定してまた考え直したいと思います。

 

金券販売担当山口さん:

昨年もそうでしたが、今年も外からのお客さんが多くなってきて、金券があることを知らずに各ブースで直接現金で買い物をしようとしたり、また金券を買ったお客様たちが売り場で直接抽選券に名前を記入したりすることで売り場が混んでしまい、スムースにいかないことがありました。それなので、時折場内アナウンスにて金券をお買い求めいただくことや、金券の残りがどのくらいなのかをお知らせするといいのではないかと思いました。

あと、抽選券もわざわざ名前を書かず、抽選番号を大きく表示するなどしてもいいのではないかと思いました。

 

副会長から一言

頼副会長:

この会は皆様のご協力なしでは成り立たない会です。今年もいろいろありましたが、無事に終わったことに心よりホッとしております。ありがとうございました。

先ほどの各学年であがったご意見や、渡瀬さんが忙しい中作成していただいたマニュアルを参考にしながら、あがった問題はこれから一年かけて解決策を探して、しっかりと次の方に繋げていくことが役員の努めだと思っています。

あと、私としてはここ2年ほど司会を務めていますが、生徒たちの歓迎を生徒たちにしてもらおうと思い、急遽でしたが高3の生徒ふたりにお願いしました。進行表に基づいて、中国語と日本語を駆使して司会をしてもらいました。その際にも前日からも、販売時間はセレモニー終了後の10時45分からとお伝えしたはずですが、充分に伝わらずにセレモニー最中にすでに販売が開始されてしまい飲食をしながらセレモニーを見ている方がいたり…と、セレモニーが確立できなかったことが残念に思いました。来年はそのようなことがないように各学年の役員の方たちにしっかりと伝えられるように、引き継ぎ書類に残したいと思いました。

 

田口副会長:

お疲れ様でした。私はタイミング悪く、子供たちがインフルエンザになってしまい欠席してしまい申し訳ありませんでした。その後、渡瀬さんよりご報告をいただいて私もいくつか反省点があります。まず、メニュー決めを前年度のうちにやったことと見積書を提出してもうらうというやり方に、その必要性があったのかどうか悩んでいます。もしご意見があれば聞かせていただきたいです。

 

岩田副会長:

今回、見積書のことで皆さん疑問があったと思います。

見積書をお願いしたのには、例えばメニューで涼拌(リャンバン)とあってもなんのリャンバンがわかりません。しかし、見積書を出してもらえれば、それがわかります。それと氷の問題です。見積書があれば、なにがどのくらい必要なのか把握できます。しかし、なにか問題があったりして、あるクラスは見積書の提出が遅かったりしてうまくできませんでした。こちらの伝達が悪かったのかもしれないのでそこは申し訳ありませんでした。また来年に向けて反省点をまとめて9月に話したいと思います。ありがとうございました。

 

 2.運動会の警備について

来週土曜日6月6日の運動会の警備は、園遊会の引き続きで同じお父様お母様方のご協力をお願いしようと思っています。しかし、担当時間によっては自分の子供の競技と重なって見られなくなってしまうなどのことがないようによく考えて担当を決めた方がいいと思います。そのため、調整したいので、園遊会の警備に出ていただいたほか、20名ほど必要なので各運営委員からクラスへお父様お母様のご協力を募ってください。決まりましたら、 頼副会長 または 小3張さん までお知らせください。

そして、運動会当日朝8時半に集合してください。ご協力いただいた家長には学校よりお弁当が出ます。

 

3.粽子の配布について

今年も配りますが、今年も学校では作れません。昨年の予算は10万円でした。しかし、注文数は1000個です。皆さんもよくわかると思いますが、今の日本で1個100円ではちまきは買えません。昨年はある家長のお店で引き受けていただきました。お店の冷凍庫で1000個保存することは難しく、別の場所を借りて製造保存していただいたにも関わらず10万円しか支払うことができませんでした。とても申し訳なく思います。それなので、今年は予算を10万円増やして20万円で、別のお店を探してお願いするつもりでいます。

6月17か18日に配布予定ですが、また改めてご連絡します。

 

次回の委員総会は919日(土)10時から

次回の運営役員会は919日(土)11時からです。

2015年度 園遊会委員反省まとめ

6月 3rd, 2015

2015年度 園遊会委員反省まとめ

1、使用できる調理台と調理器具の種類や数が限られている為、今現在ある調理器具、調理台で作ることが可能なレシピを事前に家長会で決めておけば、調理器具の貸出や調理室の配置もスムーズになり、レシピがあれば、食材準備や調理方法も迷わずに済むと思われます。一度資料を作成すれば次年度にも活かせる為、各役員さんの手間が省けると思う。(レシピが決まっていれば、運営委員も調理方法がわかるため、今回の高3のように、勝手に体育館で揚げ物などのトラブルが回避できる)

2、調理室の使用時間(前日は13:00〜/当日は8:00〜)、冷蔵庫の使用不可、学校への食材配送ルール等、口頭のみでは徹底できない為、文章を作成し注意喚起を行い、確認のサインをもらうなど周知徹底する必要がある。(調理室の使用時間より早く来てしまったり、冷蔵庫使用禁止にも関わらず、勝手に使用していた問題有。食材も土曜日に届いてしまったクラスが複数あり、管理方法が問題になった等あるため)

3、毎年園遊会に関わる役員が違うだけに、前年度などの内容を書面にて残し、申し送りをすることでより良い園遊会の運営ができ、それぞれの役員もどのような仕事をすればいいのか明解になりやりやすいと思う。

4、小3でミルクティ、家長会で急遽追加されたタピオカミルクティの販売について、同じテーブルで販売ということもあり、いろいろな方が疑問を抱き質問を受け、クレームも受けた被った内容のメニューはライバル関係にあり、特に今回小3はタピオカ入りでなかったことでかなり不利益となった。今後はこのようなことがないようにして欲しい。例えば、毎年人気メニューのタピオカミルクティについては、家長会発信で出すことにして、メニュー決めの最初の段階でクラス委員に周知するなど、話し合って欲しい。

5、中3の味付けもみじ(滷雞腳)   と中2の涼拌のメニューが被ってしまっていたことが当日判明してしまいました。涼拌の中身を前もって調理方法など聞いておくべきでした。

6、ゴミの分別について、ゴミ処理業者はキロいくらか重さで依頼するためにせっかく調理室で生ゴミや燃えるゴミ、プラスティックの分別をしても一緒くたになってしまい分別したことが無駄になっています。去年もこのゴミ処理について園遊会反省会で問題視されていましたが、改善されておりません。同じ業者に依頼するのであれば、分別をもっと簡素化するべきです。当然体育館の分別は大量のため、簡素化することで人員削減できると思います。

7、新体制で臨んだ今回の園遊会、各係が記憶力だけでなくそれぞれ申し送り書類を作成することで次年度の係へ多くの情報提供ができ、係それぞれの役割分担と把握がなされ、副会長の作業負担も軽減できると思います。もちろん、副会長の指示の元、進めて行きますが、現状の副会長の作業は大変すぎると思います。改善されることでより良い園遊会になり作業も軽減されることを願います。

8、保険に関して、去年も反省会で加入した方がいいという意見がありました。今年も調理室利用されているクラス委員の方からなぜ保険に加入されていないのか質問されることもあり、困惑しました。年間保険と違い当日保険は数千円で加入できるという情報もあるので、今後温暖化の影響で食品衛生上の問題も年々リスクが高まることを考えたら加入した方がいいと思います。

9、去年の反省会で、年々日本人や大陸系の家長が増える中、1クラス台湾料理2品以上は厳しいという意見など踏まえて今年は台湾料理1品以上という面では改善されているのですが、1クラス2品以上のメニューを出すことがいいのかどうか検討する余地はあるのでしょうか。ご飯ものなど手間がかかるものは単価300円は取らざるを得ず、コストも高いため段々と手間がかかるメニューは避けたいというクラス委員の本音になっているようです。台湾料理に関しては業者を紹介したり、点心関係はカタログから選ぶことができるようなシステムを経験の少ない小学部低学年や転入されて園遊会の内容があまりご存知ではない家長などにサポートできればと思います。

10、ガス缶について、ガスコンロ1台に1本という割り当てでしたが、プラス1本は補充分として渡しておいた方が効率良いと思います。なぜならガス缶がなくなって取り替えに行く間、火が消えてしまい不都合だと思います。予備は1本OKというルールでいいのではないでしょうか。

2015年度 第三回 委員総会

6月 3rd, 2015

2015年度 第3回 委員総会

2015年5月30日(土) 10:00

 

1.会長の挨拶

皆さんおはようございます。

第3回目の委員総会を始めます。まず先週末行われました園遊会についてですが、皆様大変お疲れ様でした。皆様のご協力により、園遊会当日は大変盛り上がりました。心より感謝申し上げます。一方、今後より良い会にする為に多数のご意見・ご指摘も頂いております。

至らない部分があった点はこの場を借りてお詫び申し上げます。また、頂きました貴重なご意見は今後に反映していくべく、これからも一生懸命頑張っていこうと思いますので、引き続き宜しくお願いします。

 

2.園遊会について

(1)反省及び意見:各担当より

*会長より

現状、役員をはじめとする家長の負担が非常に大きいので、今後どのような形で行っていくか再度検討する必要があると思います。ですが、園遊会の第一の目的は、新入生及び転入生の歓迎なので、行わない訳にはいきません。個人的には、負担となっている食品ブースを減少させ、子どもが楽しめるゲームブースを増やすのはどうかと思っております。ですが、これは私の一存で決める事ではないので、皆さんのご意見を伺い、来年度の執行部に引き継いでいきたいと思います。早めに準備に取り掛かる為にも、次回9月に行われる総会で皆さんのご意見を伺いたいと思いますので、宜しくお願いします。

*受付・景品について

景品及びバザー品の回収にご協力頂きました役員の皆様、そして景品及びバザー品を提供して下さいました各学年の家長の皆様、改めてご協力に感謝申し上げます。皆様のお陰で、一大イベントである抽選会を無事に終える事が出来ました。沢山の景品により本当に盛り上がった抽選会であったと思います。有難うございました。

*金券について

金券の売上は問題なかったと思います。ただ金券がまだ残っている状態で現金での販売を開始してしまったブースがあったので、まずは金券を売り切る事、金券の有無を確認してから現金での販売を開始する事を徹底するようにお願いしたいと思います。

*警備担当より

ご協力頂いた父兄の皆様、ありがとうございます。特に問題点はありません。運動会等でも警備が必要となりますので、引き続きご協力お願いします。

*環境保護(ゴミ回収)担当より

これは私の反省点です。回収した大量のゴミを最終的にどのようにするのか確認・理解せず前年通りの分別を行ってしまったのですが、ゴミ業者とは重さで契約をしている事が後で判明しました。それであれば、今回のような細かい分別が必要なかったのではないかと疑問に思いました。来年以降も同じ業者を使うのであれば、処理の仕方・分別方法を事前に確認し、省ける作業は省いた分別を行えればと思います。この点は、来年度の担当者が分かるように引き継いでいきたいと思います。

<会長より補足>

ゴミの回収に関しては、例年重さで業者と契約しています。例年ですと、大体300㎏から350㎏、費用が3万5千円から4万円ぐらい。今年は結構多く、470㎏で費用が5万円ほどかかっています。ゴミの量は、分別の仕方及びメニューの量によっても変わってくると思いますので、その辺も含め今後検討をし、また処理の仕方につきましても、書面に残す等次回の担当者が分かりやすいようにしていきたいと思います。

*飲料売り場担当より

皆さんのご協力により円滑に販売することができました。有難うございます。飲料はとても重いので、もし男手があれば非常に助かるのではないかと感じました。あと販売に関してですが、人気のあるアップルサイダーや麦茶は早い段階で売り切れました。飲料の販売は天候にも左右されるので、何とも言えませんが、来年度の参考にして下さい。

*バザー担当より

売上に関しましては、例年とほぼ同じです。販売で大変だったのは、やはり盗難です。椅子にテープをつけて囲いを作っていましたが、椅子に特にバザー専用という記載はなかったので、途中で椅子を誰かが持って行ってしまい、テープが取れてしまった状態でした。その為、支払いをすませず持って行かれたものが多数あったように思います。また高価なものに関しては、箱から出して中身のみ持って行かれる事もありました。来年以降は例えば椅子にはバザー専用という記載をするなどの対応が必要だと思います。

<小1バザー担当からの感想>

全校生家長のご寄付により、今年も沢山のお品物をご提供いただき、例年どおりの売り上げを出すことができ、バザー委員一同深く感謝いたします。反省点といたしましては、毎年問題に上がっていますが、今年もせっかくの商品を何点も持ち去られてしまったので、その防止について具体的に検討してみました。

●売り場を仕切る(今は乗り越えられる高さでテープが貼られているので、上下2段階のテープを張る等)

●会計を壁側に寄せず真ん中にして、左右を入口出口に分けて、スタッフが立つようにする。

●高額商品(三千円以上?)はまとめてスタッフの前に陳列する。

●バーゲンが始まる1時半頃〜抽選終了まで、レジを4人体制(今年は2人)にして、混雑混乱をできるだけ軽減する。

●商品が開梱されるのを防ぐため、値付け・ラッピング時に、中身が見えるように工夫する。また、洋服などはmen’s、lady’s、kidsの別や、サイズや袖の長さ、ブランドや特徴が分かるような表記メモを添付する。

以上、来年のバザー係への申し送り事項としてファイルにも残したいと思います。

*園遊会担当より

今回は新しい体制で園遊会担当というのが広報から分かれて作られました。新しい体制かつ一番内容を理解していらっしゃる田口副会長の欠席などもあり、私自身分からない部分も色々ありましたが、皆さんの協力により無事終える事が出来ました。ありがとうございました。 反省に関しては、文書に纏め会長・副会長に提出させて頂きました。内容に関して、この場で読み上げます。(詳細な内容に関しては、”2015年度園遊会委員反省まとめ” 参照)来年に向け、園遊会委員マニュアルを作成しましたので、家長会に保管します。分かりにくい調理室の配置や細かい部分は配置図などもUSBに保存し、一緒に保管します。来年度に向けて、もしお時間がありましたら、他の係に関しましてもマニュアルを作成すると、次回担当者が円滑に準備を進められるのではないかと思います。

(2)各出店収支報告

(3)容器について

本年度は、各クラスの見積もりに加えさせて頂きました。残りに関しましては、家長会で引き取らせて頂いたものもあります。こちらは数を把握し、来年以降皆さんに利用して頂けるよう管理していきたいと思います。

(4)請求について

容器と調味料の残りについては、処分できない場合は家長会が引き取っております。氷に関しましては、寄付としてまず200リットル準備し、不足分が生じた為途中で100リットルを追加し、合計300リットルとなりました。この数字に関しましては、来年度以降の目安としていきたいと思います。寄付頂きました家長の皆様有難うございました。

(5)各学年からの感想・意見

・仕事内容に関する申送り(マニュアル)は必要だと思います。

・ご飯物は、学校には炊飯器もないし、容器も沢山使用する事、単価がどうしても上がってしまう事などを考えると、なかなか販売が難しい。一方ソーセージ等のような簡単で食べやすいものはメニューとして適していると感じました。

・飲み物は気候にも左右される事もあり、氷の使用に関して事前に計算するのが難いので、寄付して頂けて非常に助かりました。

・見積もり実際の数量が代わってしまい、精算時に見積もりの数量のみしか支払えないと言われてしまった。事前に把握していれば、見積もりを出し直す事もできたので、精算に関する取り決めは、しっかり最初に提示してほしい。

・今後火を使うような場合は、キッチン用の消火器を準備するなどの対策をした方が良いのではないかと思います。

・今回facebookで告知をしたところ、それをきっかけに来て頂いたお客様がいたり、近所に住んでいるという方も多かったので、一般の方もいらっしゃる行事は、私たちもしっかりやっていきたいなと感じました。

・色々な方にお手伝い頂き、皆さんに楽しんでもらえる良い園遊会になったと思います。個人的にとても良い経験になりました。ですが、やはりマニュアルがあると、準備などがもっとスムーズに行えたのではないかと思います。

・家長会からの情報が少なく、また聞く方・聞くタイミングにより指示が変わってしまうので困りました。

・当日とても暑かったので、スープの売れ行きが悪く、早々に値下げしました。その際量を加減するなどの対処をすれば売り上げがもっと上がったかなと思っています。

・蒸籠が大きく、また暑かったので、男性の方が手伝ってくれて助かりました。

・とても楽しく行う事が出来ました。

・メニューが他のクラスと重なってしまい、かなり苦戦しました。

・仕事をしている家長が多く、事前準備が出来ない為、当日出来るものという観点で材料を揃えたので、原価が高かったが、子どもの事を考えると値段を上げる事も出来ず、利益があまり出ませんでした。

・メニューが重なっている事が当日判明し、びっくりしました。

・同じ大きさの容器を使用できるメニューだったので、容器の仕入れが楽でした。

・実演販売が功を奏し、売り上げが伸びました。

・園遊会なので子どもでも気軽に買えるように、いずれも単価は100円にしました。

・折角メニューを昨年度のうちに決めたのに、4月になってから見積もりの提示依頼がありました。もしそこで却下されれば、メニューの変更を余儀なくされる訳であり、色々な事が後手になっている印象を受けました。

・運営に関する質問をすると、聞く人により返ってくる答えが違っているので、クラス役員としてはどう動いて良いのか分かりませんでした。執行部はしっかり事前に打ち合わせをして、対応を統一してほしいと思います。

・中高生のゲームについてですが、昨年度の園遊会が終了した時から、生徒たちは来年もやりたいと意欲的でしたが、今年度はゲーム担当の運営役員もいないし、生徒への連絡もないので、今年は実施しないのだろうと皆が思っていました。それが園遊会の2週間前になって、今年はどうするのという話が出てきて、話し合いの末、高1全員で準備を行う事となりました。ですが、2週間前というとテストの直前であり、かつ獅子や龍・楽隊の練習もある中、実質準備が出来る人はほとんどおらず、担任の先生が準備をしている状態でした。クラス役員としては、先生に全て押し付ける形になってしまったのが、非常に残念でした。当日は中3の生徒にも手伝ってもらい、大成功を収めましたが、事前準備の事も考え、今後は早く方向性を決める等して頂きたいですし、担任の先生は準備段階のみならず、当日も相撲大会の引率を家長に代わってもらい、学校に残って園遊会のゲームを取り仕切って下さった事は知っておいて頂きたいと思います。

・高1の生徒たちはゲームの準備が間に合わず、クラブ活動もお休みになっているテスト1週間前にも関わらず、18時まで学校に残って準備を行っていました。その事について、家長からどうして高1だけは親のブース以外に子どものブースもやらなくていけないのか、テスト前なのに準備で遅くまで残っているのかという問い合わせがありました。

・材料の仕入れにネットを使用しており、単価の問題で途中トラブルもありましたが、結果的に予定通りの金額で仕入れを行う事が出来ました。

・全て単価を100円にしたので、子どもたちが良く買いに来てくれて、早く売り切る事が出来ました。

 

 3.ブラスバンドの楽器購入について

家長大会の時に副理事長に学校側で楽器の購入が出来ないかという話をした結果、理事会で話し合いが行われ、取り急ぎ必要となる楽器の購入の為の経費70万円に対しては、学校が出す事となりました。しかし楽器の買い替えにはまだ費用がかかる事もあり、今週校長より各家長に募金をお願いする旨の通知が出ていると思います。こちらに関する説明は、校長にお願いしたいと思います。

<校長からの説明>

昨日皆様宛に楽器購入に関する募金・寄付依頼の書面を送らせてもらいました。先日の家長大会で家長会に購入をお願いする旨依頼しましたが、金額を考えても家長会に負担して頂くのは難しい事は私も十分理解致しました。ただ、現在使用している楽器は非常に古く、修理さえ出来ない物もある状況です。担当教員からの再三の申し出を受け、まずは必要となる経費を算出しました。大体350,60万円程はかかる見込みです。

ですが、学校の経費にも限界があり、全てを捻出する事は難しい状況です。そこで、皆さまへのご協力を依頼する手紙を出した次第です。学校への理解があり、非常に熱心な家長の皆様が多い事もあり、既に数名の方より楽器や寄付金を頂いております。寄付を頂きました皆様に感謝申し上げると共に、さらなるご理解・ご協力を宜しくお願い致します。今回の件に限らず、家長の皆様には日頃沢山のご協力を頂いており、それを励みに教師一同頑張っております。この場を借りて、お礼申し上げます。

 

4.連絡事項

(1)プールに関するアンケート

理事会より、学校行事としてプールを行った方が良いかあるいは必要ないかのアンケートを家長の皆さんに取ってほしいとの連絡が来ております。一学期の末に家長会でアンケートを作成し、二学期に皆さんに配布する予定ですので、宜しくお願いします。

(2)運動会について

来週6月6日(土)に運動会を予定しております。例年同様、全校生徒への水の配布がありますが、こちらは少人数で行えますので、今年はお手伝いは必要ございません。

 

次回、委員総会は919日(土)10時から

次回、運営委員会は919日(土)11時から

2015年度 園遊会

6月 1st, 2015

2015年5月24日(日)、中華学校にて新一年生と保護者様を歓迎する園遊会が開催されました。

今年も保護者の皆様による手作りの台湾料理やデザートなどたくさんのメニューが並び、どのブースも大変好評でした。 またコード服装様、本校校友会、高校生によるゲームコーナーは子どもたちに大人気でした。

毎年恒例の抽選会では、今年もたくさんの方々に景品の寄付をいただきました。本当にありがとうございました。

今年度の園遊会も大勢のお客様に来場頂き、大盛況のうちに幕を閉じる事ができました。 ご協力いただいた関係者の皆様、ご来場いただいたお客様へ、家長會一同より、心より感謝申し上げます!

 

・・・前日から体育館にブルーシートをひき各ブースセッティング。当日も早朝から会場と調理室で最後の準備にみなさん大忙しです。

 IMG_0018  IMG_0019  IMG_0036

 IMG_0025  IMG_0026  IMG_0029

 IMG_0047  IMG_0048  IMG_0050

 

・・・いよいよセレモニー開始。

 IMG_0097  IMG_0098  IMG_0099

 IMG_0106  IMG_0108  IMG_0111

 IMG_0122  IMG_0136  IMG_0151

 

・・・会場はたくさんのお客様でにぎわいました。各ブース大忙しでしたね。

IMG_0186  IMG_0155  IMG_0193

IMG_0156  IMG_0157  IMG_0167

IMG_0169  IMG_0171  IMG_0173

IMG_0174  IMG_0175  IMG_0182

IMG_0183  IMG_0181  IMG_0185

IMG_0163  IMG_0177  IMG_0188 

 

・・・最後のお楽しみ大抽選会。当選された皆様おめでとうございます。

IMG_0196  IMG_0198

 

お天気にめぐまれた日曜日、今年の園遊会も皆様のおかげで無事終了することができました。

皆様本当にありがとうございました!