Archive for 9月, 2016

中秋節

9月 27th, 2016

今年の中秋節は9月15日(木)でした。
家長会より、全校生徒及び教職員の方々に月餅を配布いたしました。
image

image

image

image

image
また、大阪中華学校の6年生が修学旅行の合間にご来校されました。
image

image

image

2016年度 第5回 委員総会

9月 12th, 2016

                                    2016年9月10日

              第5回委員総会 議事録

林会長:2学期もどうぞよろしくお願いいたします。

まず初めに一学期末の委員会での会計報告について一点訂正があります。
来月の教師節の老師方への謝礼費用について、先日は各クラスでクラス費から用意していただくようお話ししましたが、
家長會のほうで一括して用意することとなりましたので、本日ここに訂正いたします。

次に、華僑団体主催の雙十節の園遊会は10月2日に開催されます。
年間行事表では10月9日の予定となっておりましたのでご注意ください。
例年通り、家長會はブースは出さずに寄付というかたちでの参加となります。

トイレについて:
夏休み中に学校側はトイレの改装を完了しており、校長先生も評判を気にしておられますので、ご意見があればお聞かせください。

学生:ドアが外開きから内開きになったのが慣れない
→内開きは外の生徒にぶつからないための安全設計ですので、慣れてください。

家長:床は滑り止め効果のあるザラザラな床になり、水捌けが良く水掃除に適した床で良さそうです。

給食について:
理事長が先日の委員会で給食についての議題をお話になりましたが、家長からご意見があれば出していただきたいと思います。

家長會から保護者宛てにアンケートを作成・配布して、お寄せいただいたご意見を学校側に提出していこうと思います。
アレルギーの問題や業者の選定、金額の問題など。
また、業者さんをご紹介いただける場合はご提案いただきたいです。
学校で調理する案は、場所の問題や衛生の問題で難しいかもしれません。

まずは、この場の委員さんの中で給食に反対・賛成ご意見はありますか?
アンケートに組み入れる質問事項の参考にします。

Q:週何回にするか、アレルギー食の有無について。
A:人によって必要頻度は違うが、学期毎に毎日申し込むか不要かで決めないと業者は迷惑。

Q:以前の弁当販売業者はなぜ終了したのか?
A:業者の割に合わなかったからと聞きました。

Q:そもそも学校側とは相談の余地はあるのか?
A:まずは家長側から要望としてあげないと話し合いは始まらない。
理事長は、忙しい家長も多そうなので、業者を導入して、学生に栄養のある食事を提供できたら家長にも子供にも良い話なのでは?とのお考え。

Q:給食費用の概ねの概算は?
近所の公立小学校では1食300円くらい。
私立は差が有り、高いところはひと月10万円近くする学校もあります。
Q:給食は学生で当番制?
Q:食器くらいは自分で用意?
Q:アレルギーの心配で、もし業者なら事前にひと月分の献立と使用食材の説明がほしい。
また、アレルギー源が心配な日は弁当にするなどの選択を可能にしてほしい。

公立などの給食は各国料理の要素を取り入れたりなど、食育としての観点からも導入されているようです。

以上のご意見を参考に、今月中にアンケートを作成・配布したいと思います。
家長の皆様、どうぞ多くのご意見をお寄せください。

岩田副会長:中秋節月餅について
前年と同じ業者に発注し、老師・学生たち合わせて約450人分を配布予定です。
業者からは9月12日に納品され、配布は9月15日。
この予算については2016年度終了後に決算として報告いたします。

※次回10月15日予定の委員総会は、必要があるかどうか相談して、また変更があればメールでご案内します。