Archive for » 九月 18th, 2017«

奇幻文學季 : 束縛的詛咒—魔戒 The Lord of the Rings

《魔戒》(英語:The Lord of the Rings)是一部由英國牛津大學教授、語言學家J·R·R·托爾金創作的史詩奇幻文學作品。這個故事原是托爾金早年創作的兒童幻想小說《哈比人歷險記》(1937年)之續篇,但隨著故事的發展逐漸變得恢弘龐大。此作品絕大部分完成於1937至1949年,約與二戰期間相符,因此有人相信此作在某些方面亦受到該場戰爭的影響。《魔戒》一書為暢銷書籍,不同版本已售出超過一億五千萬冊。
常有讀者將其誤認為一「三部曲」,形成今天廣為人知的《魔戒》三部曲。分別稱作《魔戒現身》、《雙城奇謀》、《王者再臨》。其中每一部又分為兩冊出版,並收錄了相關的背景資料。此後,《魔戒》一書被譯為多種語言並重刷多次,成為20世紀最具影響力的奇幻文學作品之一。

 

 

早在故事開始前,黑魔王索倫於第二紀元1600年鑄造了至尊魔戒,以便統御其它由人類、精靈、矮人所持有的魔法戒指。第二紀元3441年,索倫在一次戰役中被擊敗,埃蘭第爾之子埃西鐸砍下了他手中的魔戒,聲稱是自己的傳家之寶。埃西鐸後來死於半獸人的箭矢之下,魔戒因此掉入安都因河,從此消失在歷史的記載中。又過了兩千年,魔戒被哈比人德戈發現,德戈後被他的親友史麥戈殺害,魔戒至此第三次易手。史麥戈隨後被逐出原屬的家園,只得藏身在山腳下。在該處,魔戒將史麥戈轉變為一扭曲而墮落的生物。

 


咕嚕最終脫離不了失去魔戒的命運。在《霍比特人》中記錄了魔戒易主比爾博·巴金斯的過程。與此同時,索倫重拾了肉身的軀殼,回到了他原先的基地——魔多。咕嚕在出發尋找魔戒之際,被索倫發現並俘虜。索倫從他身上得知比爾博·巴金斯是戒指當下的持有者,咕嚕隨後被釋放。而需要魔戒重拾大業的索倫,派遣了黑暗的部下戒靈尋找它的下落。
小說開始於夏爾,佛羅多·巴金斯從他的表親兼監護人,比爾博手中繼承了「魔戒」。兩人皆不知曉戒指的來由和其強大的力量。巫師甘道夫卻瞭解這枚指戒的歷史,並指示佛羅多將魔戒帶至精靈王愛隆的領土以聽取他的建議。佛羅多隨後在他的好友山姆·詹吉、二位表兄弟皮瑞格林·圖克及梅里雅達克·烈酒鹿的偕同下離開了夏爾。

 

『指輪物語』(ゆびわものがたり、原題:The Lord of the Rings)は、イギリスのJ・R・R・トールキンによる長編小説。妖精や魔法使いが国家を築き、戦争を繰り広げる架空の世界を舞台としたハイ・ファンタジー作品である。初期作品『ホビットの冒険』の続編として始まるが、より大きな物語になった。1937年から1949年にかけて少しずつ書かれたが、執筆期間の大部分は第二次世界大戦中であった。最初の版は1954年から1955年にかけて3巻本として出版された[2]。以来多くの言語に翻訳され、増刷を重ね、20世紀文学で最もポピュラーな作品の一つになった。

    

 

冒険の舞台が整えられ、冥王サウロンの手先から逃れるためにホビット庄の家から逃げ出したフロド・バギンズの旅が語られる。サウロンは、中つ国を支配することを可能にする一つの指輪を探している。指輪を譲り受けたフロドは、期せずして世界支配のための闘争に巻き込まれることになる。
最初の章はきわめて軽い雰囲気で始まる。これは『指輪物語』よりも子供向けの作品であった『ホビットの冒険』を受けたものである。ビルボ・バギンズは111歳の誕生日を迎え、同じ日にフロドも成人となる33歳の誕生日を迎える。誕生祝いの宴会の挨拶の後、ビルボは姿を消す。フロドは後にビルボが透明になるために使った指輪のこと、そして指輪がもつ闇の力について知る……

 

 

—摘錄自中文日文Wikipedia

Category: 圖書季  Comments off